改植。

冬型の気圧配置により毎日寒い日が続いていますが、暦上では立春が過ぎ
少しずつ春へと向かっている頃となりました。とは言え、コロナ禍は相変
わらずなので、動くに動けないストレスもハンパないです。

圃場では剪定が一段落し、通常ならチッパーでの粉砕作業をしている頃で
すが、長年使用してきたチッパーのご機嫌が悪く、先日から修理へ出して
しまいました。

という訳で、ちょっとだけ作業時間ができたので、昨年度中にできなかった
改植(伐採)作業を急いで行っています。

今年は20年~25年クラスの木を5本植え替える予定ですが、枝を切り、根を
切り、主幹を倒し、マウンドを掘り…と、1本伐採するのにも相当な時間が
かかります。

大きく育った木を倒すのはちょっと可哀そうでもありますが、長年頑張って
くれたことに感謝をしながら作業は続きます。

因みに、あと数年かけて、毎年5本ずつくらい改植する予定です。
下の写真は1本の木の主幹と伐採した枝と掘り出した根です。

もう山盛り。
ひぇ~。(^^;


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。